« 秋も深まり… | トップページ | あっけない… »

2010年10月22日 (金)

組立式床の間

今日は、組立式床の間の納品のため回向院さんの市川別院に。

製作開始から2ヵ月半、やっと巣立ちの時です。

普段使わない襖や畳など、傷付けてしまったら自分で直せないので

工場に置いておくのも気を使いました…。

完成品は

Photo




か~なり分かりづらいんですが、襖の奥にあるのが床の間です。

全てのユニットがバラバラになり、不要なときはコンパクトにしまう事が出来ます。



Photo_3




月イチのお茶会の時だけ組立て使用。

裏側はこんな感じになってます。

Photo_4





まぁ、こんな写真では全く伝わらないでしょうが、組立式には

見えないクオリティに仕上がりました。

毎回思うんですけど、自分の写真センスと技術の無さ加減には

ホント嫌になりますよ(泣)。 PCで再生するとショックのあまり眩暈がします。

今回も正面から撮った写真は手ぶれ&レンズにゴミというありえない写真でした。




ここ、回向院 市川別院は日頃お世話になっている河原泰建築研究室さんの

設計なのですが本堂の雰囲気 カッコ良すぎです。

新築時に家具を納めたときには仏様がまだ安置されていなかったのですが

今日見てみると…




Photo_7

無限の宇宙を感じます…。諸行無常です…。

こんな空間でミニマル聴いたらブッ飛びますね……。

いわき市でらん園&観葉植物の販売をやっている友人のブログ

偶然、ミニマル界の巨匠 Steve Reich を紹介してたので、僕は

ミニマルエレクトロの超名曲を紹介します。

1曲 30分あまり、同じフレーズのループの中に宇宙を感じます…。

« 秋も深まり… | トップページ | あっけない… »

DECADE  トップページへ

無料ブログはココログ