« 古材風仕上げ | トップページ | 粉塵… »

2010年11月24日 (水)

体調不良…

ここのところ風邪をひいてしまい、鼻水が止まりません。

テンションも全く上がらず、材料の切り間違えや加工ミスを

繰り返しております(泣)。

そんななか、今週は病院の家具を作っています。

検査室の流し台やデスク、収納などです。

今日は、デスクの天板のアール加工。

それほどシビアな寸法を求めていないので、アナログ戦法にて進めます。

まずは、トリマにコンパス状のベースを取付けて、ベニヤで型板を製作。

Photo

トリマの刃の厚みを計算して、250Rの内アールと120Rの外アールを

作ります。

Photo_2










四角い天板にカットするラインを描き、ジグソーで荒取りしてから

この型に沿ってトリマで削っていきます。

Photo_3



完成品はこんな感じです。

Pa0_0008


世の中、いろんな事がデジタル化していく中まだまだ手作業バリバリの家具業界です。

それにしても、このトリマという機械。いろんな局面で活躍します。手で扱う電動工具の

なかでもコストパフォーマンスは抜群です。溝を掘ったり、面取りをしたり、穴を開けたりと

マルチに使えます。派手じゃないけどいい仕事するイニエスタ的ポジションです。

土曜日納品予定ですが、予定よりも遅れております…。

まったりモードから脱却して明日からは、無理矢理にでもテンション上げて行かなくては。

« 古材風仕上げ | トップページ | 粉塵… »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/564489/50123427

この記事へのトラックバック一覧です: 体調不良…:

« 古材風仕上げ | トップページ | 粉塵… »

DECADE  トップページへ

無料ブログはココログ