« 作り手のちょっとしたコダワリ | トップページ | 無力感… »

2011年2月26日 (土)

ナラ材の斑

木目というのはなかなか複雑なもので同じナラ材でもこんなに違います。

Img_2905_2


在庫してある中から2種類のナラを削ってみると、ひとつはおとなしい柾目(左側)。

もうひとつも柾目ですが全体的に斑(ふ)が入っています(右側)。

まだらになっているところが斑なのですが、同じナラ材でも全く印象が異なります。

無塗装状態だとあまり目立ちませんが、染色すると塗料の吸い込み方が違うので

斑が際立ってきます。

こういった斑、個人的には大好きで仕上がりにも味が出てくるのですが好みがハッキリと

分かれるので注文家具に使うのはちょっと迷います。


注文家具という特性上、お客さんは現物がないものを注文するわけで通常の買い物の

ように、見て、触ってという確認が出来ません。

よって、使うお客さんの好み等を思い浮かべながら作り手が自分なりにアレンジしていく

わけです。

もちろんお客さんに確認する場合も多々ありますが、一般の人に木目や斑の出方を

聞いたところで分からない場合が多いので作り手のセンスとか気遣いが問われます。


今回は、他の家具とのバランスを考えておとなしい方を選択。 


ちなみに先日交換したホワイトオークの突板の木目はこんな感じ。

Img_2919

木目の巾がもう少し詰っていると理想どおりだったのですが…。


よく注文家具は高すぎる!などと言われますが、材料(金物含めて)の選択から

仕上げの塗装に至るまで、どうしたら「買ってよかった」と喜んでもらえるかを

考えつつ作られる という事を考慮いただけると幸いです。


先日、塗装屋さんに行くと大量のテーブル天板を塗装中。 聞いてみると

ファミレス用に中国で作らせたものがヒドイ仕上がりで全て塗り直しの依頼、との事。

200枚近くの塗りなおし費用を考えるとゾッとします。


なんにも考えずに、ただただ安く作られるモノってこういったリスクがあるんですよね。

服や雑貨など使い捨て感覚のモノはまだしも、高い買い物で中国製を買う気しません。

そういえば、中東の革命の影響でついにガソリン大幅値上げするみたいですね(泣)。

急いで、トラックと自分の車を満タンにしてきました。

Img_2922

久々にガソリンメーターフルを見ました(笑)。 

僕の車はフルで100ℓ入るため、ハイオク満タンにすると14,000円。

エコが叫ばれる昨今の情勢に逆行したリッター4キロという燃費の為、毎回50ℓ位に

して少しでも車重を軽くしようとささやかな努力しているのですが今回は

もう清水の舞台から飛び降りる勢いで満タンに…。


« 作り手のちょっとしたコダワリ | トップページ | 無力感… »

DECADE  トップページへ

無料ブログはココログ