« 引越し完了 | トップページ | ちょっとした発見 »

2011年11月12日 (土)

これぞ DIY 

Photo


手洗い台です。
一見、ごく普通な家具ですが、内部はこんなことになっています。


上部には、給水用のポリタンク。

Photo_2


下部には、排水用のポリタンク。

Photo_3


蛇口が付いているパネルの裏にはこんな感じで配管。

Haimen


病院の改修で給排水の全くない所に、手洗いを設置したいとの事で
悩みに悩んだ末の構造です。

超イレギュラーな家具の為、いろんな用途の部品を寄せ集めてます。
タンクはアウトドアショップから調達。ホースは園芸用を流用。

本来ならば、設備屋さんの仕事ですけど今回は時間的余裕が全くない為
ウチで配管までやってみました。

設計事務所は、テキトーに図面だけ描いて「後はお願い」というスタンスなので
無い知恵を絞りつつホームセンターなどを駆け回っての部品調達。
どの部品を組み合わせれば正解なのか??? いろいろシュミレーションしながら
ホームセンターと工場を往復すること6回。
幸い、「ビバホーム」が歩いていける距離にあるので作っては足りない部品を
買いに行くという戦法を使い、なんとか使い勝手と耐水性を両立させることに成功…。

…と思いきや、昨夜実際に水を入れて試してみるとまさかの水漏れ発生。
今朝の朝イチでまたまた「ビバホーム」に急行し、違う部材を調達→構造変更して
なんとか完成に辿り着きました。

明日現場施工で、明後日開院という超ギリギリスケジュール。
まぁ、なんとか間に合ったし、水漏れテストも合格ってことで一安心です。

因みに、ポリタンク&蛇口の接合はこんな感じになってます。
キャップに穴を開けて
Photo_4


ゴムパッキンを挟みつつ、裏から塩ビのソケットをねじ込む。
Photo_5

このやり方だと、タンク式のポータブルシャワーとかいろいろ作れそうです。
まぁ、作んないけど(笑)…。



« 引越し完了 | トップページ | ちょっとした発見 »

DECADE  トップページへ

無料ブログはココログ