« 都心の現場 | トップページ | 寒すぎる… »

2012年1月29日 (日)

リビング収納

マンションのリビングルームの収納家具です。

Photo_2

Photo_3




壁のコンセントは、こんな感じで家具の背板を切り抜いてます。

Photo_6

 

家具のほかに、上部の下がり壁も家具と同材で仕上げました。

接着剤の効きをよくするために既存のクロスを剥がして、
速乾ボンド&両面テープ&水性ポンドを併用しての作業です。

Photo_5




天井の梁やエアコン、コンセントに合わせて欠きこんだ化粧板を
貼っていくのですが、速乾ボンドの特性で一度くっつけたらやり直しが
きかないのでちょっとだけ緊張します。
欠きこみの寸法を何度もチェックして、慎重に加工→仮当てを繰り返して
なんとかうまく完了しました。


幸か不幸か、仕事量が平常に戻り少し余裕が出てきたので
待望の冬休みに向け、現実からの逃避先を選定中です。

イランに行こうかと、航空券やビザを調べてみると
ビザの申請がかなり面倒くさいことが判明。
現地の空港か日本の大使館での取得になるのですが
どちらにしても、事前にイラン国内の外務省に直接メールで
申請して、外務省の許可がでないと受付すらしてくれない。

そこで、イラン外務省のHPにアクセスする何故か全く繋がらず…。
原因を調べたら、ハッカーに攻撃されて以来海外からの
アクセスに制限がかけられてるとの事。

ここ最近はホルムズ海峡の情勢も緊迫しつつあるので
現状では、専門の代行業者に頼るのが確実なようです。

申請書のほかに、宣誓書の提出も必須だったり
独身女性の申請は男性より困難だったりと
保守的イスラム制度がビンビンに伝わってきます。
そんな旅行者に優しくない姿勢が魅力的なんですよねぇ(笑)。

 

 

« 都心の現場 | トップページ | 寒すぎる… »

DECADE  トップページへ

無料ブログはココログ