« 詐欺商法 | トップページ | 猛暑対策 »

2012年7月14日 (土)

ケヤキの家具 第二弾

ここのところ納期ギリギリの突貫仕事が続いているのですが
次の物件の承認が遅れており、作りたいのに作り出せない状況。
納期は確定しているので製作日数だけがジリジリと減っていく
なんともツラいパターンです。

そこで、ケヤキの家具シリーズ第二弾を作り始めました。

元の材料はこんな感じで、染みや虫食いがひどく、一般的には
ゴミ??と言われそうな感じです。

480x640



板によっては1人で運ぶのも苦労するほどの大きさ&重さなので
床に転がして、荒取りしていきます。
虫食いの酷い所や割れているところを避けつつ、なんとな~くの形を
チョークで描いて、丸ノコで切っていきます。

640x480_640x480




荒取り後、電気カンナと手鉋で反りや歪みを取りつつ製材していくと
こんな感じのきれいな木肌が出てきます。

640x480_7

前回、テレビ台を作った材はケヤキ特有のきれいなオレンジが出たので
クリア仕上げにしたのですが、今回の材は白っぽいものが多く混じって
いるため濃茶で染色して古材風に仕上げることに。

正面の木口は耳付きにするとして、左右の木口をどう処理するか…。
真っ直ぐに切るのが簡単だし、スッキリするのですが面白味がないので
ちょっとした加工を…。


普通に切った木口面。

640x480_2




ジグソーでランダムなラインをカットしていきます。

640x480_3




さらにグラインダーでラフなナイフマークを刻んでいくと、切れない斧で
強引にぶった切ったようなワイルドな切断面になります。

640x480_4

染料の浸透が不均一になるため、味のある仕上がりになる、はずです。


前回同様、図面もスケッチも無しで作っているので、最終的にどんな形に
なるか未定ですが、とりあえずベースとなる脚部を組み立てました。

640x480_5

週明けからはまたまた突貫仕事が始るので、しばらくはこの状態で
放置となります。


« 詐欺商法 | トップページ | 猛暑対策 »

DECADE  トップページへ

無料ブログはココログ