« 融資について | トップページ | パインの家具 »

2012年10月 1日 (月)

歯科医院

週末は歯科医院の現場施工でした。

歯科技工士さんの作業台。
 
家具の作りは至って単純なんですが、全長7メートルとデカいうえに
壁からは給排水の配管や粉塵を吸い込む配管、さらにコンセントを合わせると
全部で30箇所以上の開口が…。

Dsc_0001


壁の開口と家具の開口全てを誤差2~3㎜以内にしないといけないので
仮セットと微調整を繰り返して、塩ビ管や配線を家具内に引っぱりこみます。

特に、天板はステンレスの為、開口が合わないと再製作→納期崩壊という
地獄のような状況に陥るのでドキドキでしたが、事前の実測寸法通りに収まり
なんとか無事に完了。

他の業者さんの作業がいろいろ残っているため、養生もそのままで
雑然とした完成画像ですが、思ったよりも綺麗にカッチリと納まりました。

002


早朝7時から始めたので、15時過ぎには作業完了。
久々に時間に余裕のある現場作業でした。
 
本来なら、全ての現場の写真を撮りたいんだけど、いつもは時間ギリギリ
&体力ヘトヘトで写真撮る余裕がないんですよねぇ…。

今回の現場は千駄ヶ谷だったのですが、お昼を食べたラーメン屋の
ありえないマズさに衝撃を受けました。
近所に飲食店が無く、テキトーに入った「とんこつラーメン」を売りにした
店なのですが、店内は豚骨の生臭さが充満して気分悪くなるくらい。
すぐに出るべきところを、「こんな店が意外とウマいんだよなぁ」との
判断が命取りに…。

注文した「つけめん」は、店内同様スープも超生臭くて、哀しいくらい激マズ…。
これまでの人生で最悪の味でした。

日頃、ラーメンごときに700円以上払うのはありえない主義なのに
この「くそマズつけめん」のお値段、なんと900円!!
なんだかなぁ~~。
そこそこ有名なお店らしいのですが…。

日頃から、巷に溢れる高額なラーメンに疑問を持っているのですが
今後、ラーメン屋に行く機会が今以上に減りそうです。

« 融資について | トップページ | パインの家具 »

DECADE  トップページへ

無料ブログはココログ