« 水引き | トップページ | 荒療治失敗 »

2013年7月 9日 (火)

天然素材の落とし穴

タモの柾目材を仕入れて削ってみたところ…


024

白い斑が出てきました。

そこだけ漂白剤を垂らしてしまったかのような斑点。
天然木だから仕方ないのですが、材料としては使えません(泣)。

同じ原木から取った同ロットの板を複数仕入れたので
全ての板が同じような状況で、削るたびに「なんだよ~」と
落胆の連続。

荒木の状態では全く想像も出来ない上に、この材はロシア産の
現地挽きなので、仕入れた材木屋さんが気付けるはずも無く
「運が悪かった」と諦めるしかない状況。

「天然木だから仕方ないですよ」と言い張って、納品することも
可能ですが、自分が買う立場だったらそんなの悲しすぎるので
材料の仕入れ直しです。


柾目材なので高価だっただけに、残念無念です。


« 水引き | トップページ | 荒療治失敗 »

DECADE  トップページへ

無料ブログはココログ