« 機能金物 | トップページ | ベンチソファ »

2013年7月17日 (水)

中古の機械

新たなヴィンテージマシンが入りました。

Photo_2

角のみ盤です。 無くてもいいけど、あると便利な機械。

こういった大型のタイプはどのメーカーも製造を終了しているらしく、
整備済みの中古は10~20万もするのですが、ヤフオクで2.5万で落札。
運送会社の営業所止めで発送してもらって、自社のトラックで引取り。

Photo_3

かなり不安定な形状の上、上部にモーターが付いている為
重心が高く、運転中に倒れちゃうんじゃないかとヒヤヒヤしつつ
ノロノロ運転で無事工場に到着。

フォークリフトもユニックも無い状況で、どう降ろすか?


工場内にある自作のクレーンで吊り上げます。

Photo_4

当初、ホームセンターで吊上げ用のワイヤーとかシャックルを買って
クレーンの骨組みも補強して…と考えていたのですが、全てが面倒
臭くなり強行突破を試みました。

重量物を想定して作ったクレーンじゃないので、ミシミシっと
イヤ~なサウンドを奏でつつも「落ちたら仕方ない」と覚悟を決めて
吊り上げ開始。

ホイストの耐荷重400キロに対し、機械の重量は280キロなので
理論上は大丈夫なのですが、無名メーカーの中国製。
モーターからは異音が…。

しかしながら、「なんとかなる!」と念じつつ、というか祈りつつ
トラックを出して宙吊り状態に。

Photo_5

なんとか耐えてくれて、無事荷降ろし完了。


廃業した建具屋さんからの引揚げ品らしいので、サビが出ており
トイレの洗剤「サンポール」でサビを除去。

Photo_7


酸の力で、かなりキレイになりました。

Photo_8

あとは、配線をして試運転です。
3相200Vの配線をするときに毎回迷うのが、プラスとマイナスの位置。
間違えるとモーターが逆回転してしまいます。

Photo_9

今回も一度目は逆相にしてしまいました。

何十年前の機械なのかわかりませんが、モーターはかなり静かに回り
その他の作動部分もチョ~滑らか。掘り出し物って感じです。
輸送&設置に苦労した分、早くも愛着が沸きます(笑)。

あとは、使いやすいようにカスタマイズすれば即戦力となります。

« 機能金物 | トップページ | ベンチソファ »

DECADE  トップページへ

無料ブログはココログ