« 荒療治失敗 | トップページ | 中古の機械 »

2013年7月13日 (土)

機能金物

チョ~急ぎで作ったボトル棚です。

Photo

話が来たのが昨晩で、材料が揃ったのが今日の昼過ぎ。
夜には引き取られていくという突風のような仕事。

工場の予定的には断るべき状況だったのですが、知り合いの大工さんの
頼みを無下に断るわけにはいかず無理矢理ねじこんだものの、
無事間に合いました。

今回のように中仕切りと固定棚が交差するつくりの場合、通常はサネ加工を
してボンド&クランプで一晩固定するのですが、ボンドを乾かす時間さえ
無いために普段使わない締結金具を使用。

棚板の断面を掘り込んで、バネ式の金具を取り付け。

Photo_2

中仕切りには特殊な形状のビスを埋め込みます。

Photo_3

これらを組み立てると、バネの作用で板同士が結合しガッチリ固定できます。

掘り込みの深さやビスの位置が結構シビアで、細かいセッティングが面倒
なので普段はあまり使わない金物なのですが、安価で単純な構造の割りに
なかなか使える便利金物だったりします。




« 荒療治失敗 | トップページ | 中古の機械 »

DECADE  トップページへ

無料ブログはココログ