« 接着剤に泣く… | トップページ | 負の連鎖 »

2013年12月19日 (木)

日立 VS マキタ

電動工具の国内2大メーカーといえば、日立とマキタですが
僕の場合どちらかというと「日立派」です。

見習いのころに初めて買った工具が日立だったので
その後もなんとな~く日立を選ぶようになりました。

マキタの工具もいくつかは持っていますが、個人的には日立のほうが
耐久性に優る気が。

工場で普段使いしているマキタの電気ドリルがたった2年で昇天。
分解してみるとモーターの力を回転軸に伝える歯車が破損してました。

Photo

大型のドリルは重いので、この小型ドリルの許容範囲を超えた使い方
をしているため自業自得ってところですが…。

マキタに修理代金を問い合わせると最低でも11,000円もかかるらしく
買い替え決定です。

次は、日立かボッシュだなぁ。



« 接着剤に泣く… | トップページ | 負の連鎖 »

DECADE  トップページへ

無料ブログはココログ