« WCモードに突入しました | トップページ | まだまだ終わっていない »

2014年6月14日 (土)

ワーロン

スペイン、まさかの大敗に朝からひとりで絶叫し、ひとりで落ち込んでます(笑)。


さて、目隠し用の衝立や照明カバーには、曇りガラスや型板ガラスを使う事が
多いのですが、破損の心配がつき物です。
そこで、よく使うのが割れない素材であるアクリル基材の「アクリワーロン」です。

アクリル板に、和紙調のシートを貼ったもので、選べる柄も多くて加工性も良い
事から重宝しています。

今回使用したのは「荒雲竜」という柄。アップで撮影するとこんな感じ。

001_2

光が透過するとナカナカいい感じに模様が浮き上がります。


ただ、唯一のネックが価格の高さです。

今回は30cm×2m 1枚が必要だったのですが、1m×2mの規格サイズを
購入しなければならず、残りはゴミになってしまいます。

通常はアクリルの片面にシートが貼られているのですが、両面貼りの指定
だったので特注製作してもらい、お値段 32,000円。
アクリル自体が高いので仕方ないのですが、せめて必要サイズで購入できれば
と毎回思います。

受注生産のため、通常1週間の納期を無理言って3日に短縮してもらったので
感謝はしているのですが…。

さて、70cm×2mという大型サイズの余りなのですが、捨ててしまうのも
もったいないので何ヶ月かは保管するのですが、再び使う機会が訪れる
ことは皆無なわけで、毎回ゴミに出す運命になります。




中学時代に良く聴いていたQUIET RIOT。 
いつの間にかケヴィン・ダブロウ死んでました(泣)。

« WCモードに突入しました | トップページ | まだまだ終わっていない »

DECADE  トップページへ

無料ブログはココログ