« | トップページ | 自作集塵システム »

2014年8月26日 (火)

不親切な説明書

家具工事のついでに、とよく頼まれるのがイケアの製品の組立。
今回はテーブルの天板を製作して、脚はイケアの支給品。

Photo_6

金物脚まで特注で作ると、かなり高額になってしまうので賢明な選択です。

仕事柄、説明書を見なくても何となくは組立られるのですが、間違えた
方法で組み立てて強度が落ちると困るので一応説明書を見てみると

Photo_7

何を伝えたいのか全く判りません(笑)。

グローバル対応の為、イラストのみというのがイケアスタイルですが
要点くらい英文で書いてほしいものです。

家具屋が迷うくらいだから、DIYとか不得意な人には全く理解できない
だろうなぁと思います。

「組立て代行」みたいなボッタクリ商売があるのも頷けます…。

« | トップページ | 自作集塵システム »

DECADE  トップページへ

無料ブログはココログ