« 晴れ男 | トップページ | 魔の5連休… »

2015年9月17日 (木)

材質不明

3メートルを超えるカウンターなどを作るときに、その下地材として
集成材を使うのですが、今回『B級品』を使ってみました。

『B級品』といっても不良品ではなく、木目がきれいじゃないだけで
強度などに問題はありません。

Photo

通常の集成材のジョイント巾が25~40ミリくらいに対し、この板は15ミリ位で
ジョイントされています。
白っぽいところ、青っぽいところ、茶色っぽいところが混在していますが
下地に使う分には全く問題ありません。

材料屋さんも材質が分からないらしいのですが、見た感じジェルトンとか
アスペンっぽい雰囲気です。

一般に流通している安価な集成材よりも2割くらい安いので下地材には
最適なんですが、在庫限りで次回入荷未定とのこと。

4200ミリ×500ミリという大判で、工場にストックするのも邪魔になるので
在庫として購入するのも迷うところです。





« 晴れ男 | トップページ | 魔の5連休… »

DECADE  トップページへ

無料ブログはココログ