« 2016年3月 | トップページ | 2016年5月 »

2016年4月

2016年4月28日 (木)

受付カウンター

GW中に納品する調剤薬局の受付カウンターです。

001


プライバシー保護のため、曇り加工されたアクリル板で
仕切ってあります。

で、毎回悩むのがアクリルの固定方法。
天板に浅い溝を掘って、差し込むだけならなんて事ないの
ですが、それでは強度に不安が残ります。

そこで、家具の中に20cmくらいのスリットを作って
アクリルをブスっと差し込みます。

Photo


これがいつもの方法なんですが、簡単そうに見えて意外と
手間がかかります。

さらに今回はカウンターのエンドにもアクリルを立てたいとの
ご要望。

横からビスで留めればいいだけなんですが、それでは
いかにも素人仕事。
そこで、アクリルの厚み分家具を欠き込んで、アクリルと
家具がフラットに納まるようにひと手間。

Photo_2



似たようなカウンターは、これまで何十台も作っていますが
それぞれ細かな仕様が異なるので、毎回どうやったら
スッキリ&丈夫に作れるか、が悩むところです。

図面で描くのは、超簡単なんですけどね…(笑)。






2016年4月23日 (土)

歓喜の瞬間

目下7連敗中のSUN WOLVES。
今日こそは初勝利してくれるんじゃないか、と
仕事をお昼で切り上げて秩父宮へ。

電車で移動中は、「仕事ほったらかして納期に
間に合うかなぁ」とやや後悔気味でしたが、会場に
着くと仕事のことは全て忘れて試合に集中。

ほぼアルゼンチン代表選手で固めたJAGUARESに
苦戦すると思いきや、トゥシ・ピシのキックが
冴えまくりで、シーソーゲームの展開へ。

Tusi_pisi

スクラムも負けてません。
互角の押し合いに会場も盛り上がります。

Cimg1696_2

後半終盤までリードされていましたが、ピシのキックで逆転。
終了間際のスクラムから、立川のトライが決まりノーサイド。

悲願の初勝利に観客席はお祭り騒ぎです。
僕も歓喜の涙を浮かべつつ、知らない人とハイタッチしまくり。

Photo

幸せな一日となりました。




2016年4月 7日 (木)

神棚カスタム

友人宅に設置する神棚です。

Photo

ゼロから材料を仕入れて、加工して、となると結構な
手間がかかり、金額もそれなりに嵩んでしまうので
ネットで既製品を購入してカスタム開始。

安価な既製品は、設置方法や強度など全く考慮せず
単なるパーツとして売られています。
板と柱の接合も、金属のL金具でビス止めするという
お気楽仕様。

それではグラつきまくるし、見栄えも悪いので
棚板に角穴、柱にはホゾ加工を。

Photo_2

本来ならば、棚板と正面の雲板のみの構成なのですが
部屋に設置するには強度不十分なので、後ろにも柱を
立てて、貫でつないでみました。

安価な既製品の割には、許容範囲の見た目にグレードアップ。

買ったショップのレビューを見てみると、素人の人が
購入して結構満足しているみたいだけど、買って
そのまま組み立てたらヘッポコ日曜大工レベルで
神様も逃げ出しそうです(笑)。


2016年4月 1日 (金)

ほぼ使わない工具

あれば便利だけど、買うほどでもない工具。
そんな工具の代表格が『全ねじカッター』。

天井裏から長いボルトを下げて、ボトル棚を
吊り下げるという工事があり、長いボルトを
ピッタリの長さで現場カットしなくてはなりません。

ナットをかましてサンダーでカット、という方法も
ありますが火花が出まくる上に直径約9ミリの
ボルトを切るのは結構な時間がかかります。

知り合いの大工さんに借りればいいや、と
ギリギリまでなんの準備もしていなかったの
ですが、3人に聞いて、誰も持っていないという
予想外の展開(笑)。

絶対に持っている大工さんもいるけど
世田谷区まで借りに行って、さらに返しに行く
手間を考えると…、却下。

 

新品を買うと約5万円。 
何年かに1回しか使わない工具に5万円は
出せないので、僅かな望みを託して近所の
中古工具屋へ。

店舗というより倉庫といった感じの店内は
通路以外天井まで工具が積み重なっている
というワクワクする空間。

年配のおやっさんに聞いてみると、工具の
山の中から探していた『全ねじカッター』が
出現。 
旧モデルで、外見は汚いけど動きはバッチリ。
お値段7000円ということで、即購入。

Img_0931_2

油圧でカットするため感動するほどスパスパ切れます。
もちろんネジ山も潰れずに。

うれしくなって思わず何度もカットしてしまう(笑)。

Img_0932



« 2016年3月 | トップページ | 2016年5月 »

DECADE  トップページへ

無料ブログはココログ