その他 雑談

2017年2月15日 (水)

完全仕事モードに切り替え

今更ながら、あけましておめでとうございます。

正月休みに2週間ほどかけて、ラオス&タイの
マイナー遺跡をレンタルバイクで激走してきました。

Img_1260_2


毎回ながら、帰国後の喪失感と闘いつつ
仕事をこなしてきましたが、1ヶ月かかって
正常な仕事モードに戻りつつあります。

…といっても夜な夜なGWの航空券を
チェックしてたりするのですが(笑)。

歳をとるごとに現実生活への復帰に時間が
かかるようになり、ちょっとショックです。


2016年12月 4日 (日)

タブレット修理

タブレットがいきなり死亡…。
リセットしても全く電源が入らないので
ネットで調べた強硬手段に。

バッテリーのコードを一度外すと
強制リセットされるとの事なので
カバーをこじ開けます。

Photo

開けてみて、バッテリーのデカさにビックリ。
半分以上がバッテリーです。

Img_1199

このコネクターを外して、30分くらい
放置後に再度接続して電源ON。

無事に復活しました。
一度外すと、ツメが折れたりして
元に戻らなくなりがちなカバーも
問題なく元通りに。

これまで、いくつものデジカメや工具を
分解しては症状を悪化させてゴミへと
変化させてきましたが、先日のプリンターに
続いて2連勝中です。











2016年10月14日 (金)

プミポン国王

ここ数日気になっていましたが
残念ながら亡くなってしまいました。

20年くらい前にバンコクで偶然
国王の車列が通りかかったの
ですが、その場にいる全員が
直立不動で見送るという
貴重な体験が想い出されます。

タイに行くと、至る所に国王の
肖像が掲げてあって、その
愛されっぷりが半端なかった
だけに、今後のタイ情勢が
ちょっと不安です。

Photo

2016年9月17日 (土)

ナイター@秩父宮

サントリー、パナに圧勝。

仕事を途中で止めて駆けつけた甲斐がありました。

Photo



2016年5月14日 (土)

来週から仕事再開します

GWを利用して2週間ほど旅に出てきました。
急に思い立って、チケットを手配したのが
出発3日前だったので、行き先に迷う時間もなく
テキトーにインドネシアをチョイス。

全く期待していなかったのですが、行ってみれば
楽しい事は見つかるもので、電車、バス、LCCを
乗り継いでジャワ島を横断しつつ、世界遺産や
インドネシアサッカー観戦、山登りなどをしてきました。

Cimg1790

いろんな人の親切に助けられたり、ぼったくられたりと
いつもながらの珍道中となりましたが、乗換地の香港で
A380を間近で見た時がテンションマックスになるという(笑)…。

Cimg1995

2016年4月23日 (土)

歓喜の瞬間

目下7連敗中のSUN WOLVES。
今日こそは初勝利してくれるんじゃないか、と
仕事をお昼で切り上げて秩父宮へ。

電車で移動中は、「仕事ほったらかして納期に
間に合うかなぁ」とやや後悔気味でしたが、会場に
着くと仕事のことは全て忘れて試合に集中。

ほぼアルゼンチン代表選手で固めたJAGUARESに
苦戦すると思いきや、トゥシ・ピシのキックが
冴えまくりで、シーソーゲームの展開へ。

Tusi_pisi

スクラムも負けてません。
互角の押し合いに会場も盛り上がります。

Cimg1696_2

後半終盤までリードされていましたが、ピシのキックで逆転。
終了間際のスクラムから、立川のトライが決まりノーサイド。

悲願の初勝利に観客席はお祭り騒ぎです。
僕も歓喜の涙を浮かべつつ、知らない人とハイタッチしまくり。

Photo

幸せな一日となりました。




2016年1月24日 (日)

ブレイブ・ルーパス

くぅ~~~っ、東芝、あと1点及ばず…。

今日もまた極寒の秩父宮に行ってきました。

リクシルカップ決勝「パナvs東芝」。

パナのリードでこのまま試合終了かと思われた
最後の最後に東芝執念のトライ!!
コンバージョンが決まれば、大逆転でノーサイドという
超満員の観客総立ち&大熱狂の展開になりましたが、
運命のコンバージョンは強風に戻されノーゴール。

結局パナソニックの3連覇で幕を閉じました。

年末の同カードもかなりの好試合でしたが、それを
上回る白熱の神展開。寒空の下、早朝から並んだ
甲斐がありました。

応援していた東芝が負けちゃったのは残念でしたが
試合の後、大野選手と握手出来たので大満足。

Photo

年下とは思えないオーラとダンディズムを放っていて、ちょっと
感動しました。

来週は日本選手権。
なんとか仕事を片付けて、ここに戻ってこなくては。



2016年1月11日 (月)

R.I.P

ショックだなぁ…。

2016年1月10日 (日)

ニワカからの脱却

昨年のW杯でラグビーにハマッて以来、ほぼ毎週トップリーグ
観戦に行っています。

トップリーグは土曜日開催がほとんどなので、金曜の夜までに
仕事をフルパワーで進める必要があります。

昨日もLIXILカップのため、朝から「秩父宮」へ。

Photo


ラグビーに関する本や試合を見まくっているうちに、なんとなく
ルールを覚えてきて、スタジアム観戦の「ルーティーン」も完成(笑)。

コンビニでお菓子とか飲み物を買い込んで、試合開始1時間前
にはスタジアムに行って当日券を購入。
どこのチームも企業応援団があり、バックスタンドに陣取るので
シレ~ッとそこに紛れ込みます。

で、一緒になって掛け声をかけたり、チームタオルをぶん回したり。
時には「フロントロー、押してけよ~!!」なんて叫んだりして、
半年前までルールも知らなかったとは思えない「通」っぷりを
発揮します(笑)。

大人になると、大きな声を出す機会が皆無になるので、ストレス
発散にもってこいです。

「あれスローフォワードじゃね?」なんてつぶやくと「通」っぷりが
板につきます(笑)。


サッカーみたいにチャントがあるわけじゃないので、部外者も
すんなりと馴染めるのがうれしいところです。

Photo_2

Cimg1644


これまで、フクアリ、太田、熊谷、秩父宮に行きましたが、
見やすさは秩父宮がダントツです。
夕方の逆光がツラいですが…。

イングランドのサッカースタジアムみたいに観客席とコートが
超近いので、目の前でスクラムの迫力を感じられます。

Cimg1594

試合後には選手が握手とかサインをしてくれるのも、うれしい
ところです。

正月に天皇杯や高校サッカーを観にスタジアム通いしていた
小学生時代の記憶が蘇ってきます。
あの頃の僕にとってサッカー選手=アイドルだったのですが、
おっさんになった今でもスポーツ選手への憧れは健在です。

Cimg1650



16時には試合が終わるので、そこから工場に戻って仕事する
こともありますが、1時間もあれば工場までたどり着けるのが
「秩父宮」最大の利点だったりします。

来週以降複数の現場が重なってくるので、今後の観戦は
キツイかなぁと思いつつも、気づいたら秩父宮に来てる気が…。


2015年10月11日 (日)

超ニワカのW杯

ぬぉぉぉ、サモア あと一歩及ばず…。
「スコットランド最後のトライはノックオンだろ」とニワカなりに憤ってます(笑)。

ルールもよく解らず、「なんかゴチャゴチャやってるスポーツ」という
イメージだったラグビーですが、真剣に見るうちになんとな~く戦術とか
理解してきて、いつの間にか日本戦以外も観戦しまくりです。

ラグビーの肉弾戦に見慣れると、普段真剣に見ているサッカーが
あまりにも退屈に見えてしまい、先日のシリア戦もほとんど早送り再生。

日本代表の予選敗退は決まっちゃったけど、明朝のアメリカ戦を楽しみに
今日も仕事に励みます。


DECADE  トップページへ

無料ブログはココログ